メニュー

協会の理念 - 一般社団法人 日本きらめき協会

  • 会員専用
  • お問い合わせフォームへ

一般社団法人 日本きらめき協会

  • 会員専用
  • お問い合わせフォームへ

当協会について

協会の理念

協会の理念

協会の理念

自ら考え、行動できるひとへ

いま求められている人材

わたしたちは日々刻々と早いスピードで変化している様々な社会の中にいます。
●国内から海外へとグローバルな社会

●重労働社会から知的労働社会

●多様性のある方々と協力していく社会

●アナログ社会からIT労働社会

 

このような社会的変化がもたらした結果、長時間残業社会、ストレス社会、人間関係の希薄化社会、高度化社会などが起こっていることも事実です。

 

このようなスピード社会で、いま求められる人材が以前から大きく変化しています。
いま求められている人材は、「社会の変化に対応できる人材」です。

「社会の変化に対応できる人材」とは、どのような人材でしょうか。

 

●主体的に行動できる自分。

●個性を発揮し、活かせる自分。

●イノベーションを起こせる自分。

●自分を信じ、最後までや抜くことができる自分。

●自分にOKを出してあげることができる自分。

●やりがい見つけ、情熱を注ぐことができる自分。

●なにより自分自身を大切にすることができる自分。

 

企業にとっては、大切な従業員一人ひとりが輝き、そのことにより企業の繁栄に繋がること。

個人にとっては、自分自身の成長を通じてありたい自分になれること。

そのためには、自分が本当にやりたいこと・やるべきことに時間と情熱を注げるようになっていくことが大切です。

 

自ら考え、行動できるひとづくり

日本きらめき協会は、「自ら考え、自ら行動できるひとづくり」を通じて一人ひとりの成長を支援していきます。
「自ら考え、行動できるひとづくり」をおこない、気づきや発見を得て自身の基盤づくりをおこないます。
自ら考え、行動できるひとが増えれば、自身にとってもまわりにとってもより良い関係、より良い職場、より良い社会を作ることができると信じています。

私たちはそのようなひとづくりを通して、「I'm ok! Your'e OK!」な社会を作っていきたいと考えています。

自ら考え、行動できるひとづくり、そして社会へ