メニュー

谷川由紀 - 一般社団法人 日本きらめき協会

  • 会員専用
  • お問い合わせフォームへ

一般社団法人 日本きらめき協会

  • 会員専用
  • お問い合わせフォームへ

ファシリテーター

ファシリテーター

  • 北海道エリア
  • 東北エリア
  • 関東エリア
  • 北陸信越
  • 東海エリア
  • 関西エリア
  • 中国エリア
  • 四国エリア
  • 九州エリア
  • 沖縄エリア

FT写真 谷川由紀20170821

  • FT
  • CA

谷川 由紀
たにがわ ゆき

大学卒業後、旅行会社に勤務。その後、結婚を機に人材業界に転職。在職中の平成21年、社会保険労務士試験に合格。勤務社労士を経て、平成25年に開業。現在は、通常の社労士業務に加え、働きながら輝ける社会の実現を目指し、「仕事と育児」「仕事と介護」の両立支援業務や、ワークライフバランスの実現を目指した「働き方改革」「業務改善」の支援業務に取り組んでいる。約11年間携わった人材業界では、約1000名を超える求職者の転職支援を行い、また自社の新卒採用、育成業務に携わる。自らの経験を活かした人材育成、営業力、クレーム対応等の研修には定評がある。

PROFILE
協会認定

自律型人材育成ファシリテーター

自律型人材育成コミュニケーションアドバイザー

職業 社会保険労務士
資格

・香川県社会保険労務士 理事
・高松市男女共同参画推進懇談会 委員
・日本アンガーマネジメント協会 ファシリテーター™

ひとこと

「自立」と「自律」の違いをご存知ですか?実は大きな違いがあります。自律型の人材を 育成していくことは、企業にとって非常に重要な事項となります。自律的に考え、行動 できる人材を効率 よく育てていくことにより、企業全体としての業 績アップや、長期的な経営 の安定などを目指していくことができるからです。少子高齢化社会で、誰もが生産性を求められる時代に突入した今、「自分」で物事の達成による道筋を模索し、決定した道のりに合わせて、試行錯誤を重ね結果を獲得していく。難題に向き合ってしまった場合でも、解決の糸口を探り、より良い成果を上げる。そんな人材育成に取り組むことが求められています。

> 一覧に戻る

FT…自律型人材育成ファシリテーター

SFT…自律型人材育成シニアファシリテーター

CA…自律型人材育成コミュニケーションアドバイザー

日本きらめき協会へのお問い合わせはこちら